除菌や消臭に抜群の効果があることから、近年人気が高まってきている『次亜塩素酸』。

似たような名前でキッチンやお風呂の洗剤としておなじみの『次亜塩素酸ナトリウム』よりも安全性が高くその上効果も高いため、近年では世間一般に広く知られるようになりました。

アルコールよりも高い除菌効果を持つ次亜塩素酸は、冬場のインフルエンザ対策などにぜひ活用したいもの。ですが実際に身の回りで使用するのは効果や安全性をしっかりと確かめてからにしたいですよね。

この記事では次亜塩素酸の除菌効果をご紹介しつつ口コミでの評判をお届けします。ウイルスや細菌対策としての次亜塩素酸の活用にぜひお役立てください。

次亜塩素酸の特徴

次亜塩素酸の生成は、食塩水や薄い塩酸を電気分解する方法か、次亜塩素酸ナトリウム溶液に塩酸と水を加える方法で行われます。

一方で次亜塩素酸ナトリウムは、高濃度の食塩水を電気分解することによって生成されます。両方とも『食塩水の電気分解』によって生成しますが、その作業手法が違うため、次亜塩素酸は酸~弱酸性、次亜塩素酸ナトリウムは強アルカリ性になります。

こうして生成される次亜塩素酸には、特に次亜塩素酸ナトリウムと比べると次のような性質があります。

除菌・消臭力が強い

次亜塩素酸は臭いの基となる物質を素早く分解しますので、無臭の空間を実現できます。

さらに次亜塩素酸には有機物に触れると『酸化』と『塩素化』という反応を起こす性質があります。細菌やウイルスにも例外なく反応するので、高い除菌効果を発揮します。

安全性が高い

次亜塩素酸は反応後にはただの水に分解されるので、次亜塩素酸ナトリウムとは違い皮膚に触れても溶かされることはありません。そのため、小さいお子様用品の除菌やペット周辺の消臭にも使用できます。

漂白作用は弱い

次亜塩素酸ナトリウムはキッチン器具やふきんなどの漂白にも使われますが、次亜塩素酸は速やかに反応して水になってしまうので漂白作用は弱いです。

次亜塩素酸ナトリウムのようにまな板の漂白などはできませんが、色抜けがない分衣類やカーペットの除菌・消臭には使いやすいと言えるでしょう。

ウイルスや細菌への効果は?

次亜塩素酸の強力な除菌作用は、とても多くの細菌やウイルスに対して効果があります。

大腸菌や黄色ブドウ球菌などの一般細菌をはじめ、アルコールでは撲滅を期待できない結核やノロウイルス、さらにはボツリヌス菌やセレウス菌などの芽胞菌にまで効果を期待できるので一家に一本あると安心です。

次亜塩素酸ナトリウムとの比較

次亜塩素酸の除菌効果は次亜塩素酸ナトリウムと比較しても強く、ノロウイルスや結核菌の活動を瞬く間に抑えてしまいます。

有効塩素濃度(除菌に有効な塩素の濃度)40ppmの次亜塩素酸の除菌効果は、1,000ppmの次亜塩素酸ナトリウムよりも強力です。

次亜塩素酸の除菌効果が活躍する業界

次亜塩素酸の強い除菌能力は手洗いなどの一般的な使用に効果的なのはもちろん、医学分野や歯科医療の分野でも活躍しているほか農業や畜産業でも使用されます。生野菜の除菌にも効果的でO-157も撲滅できます。

このように様々な細菌やウイルスに働く次亜塩素酸ですが、有機物に触れると分解されてしまうので使用する際には汚れをある程度取り除いておくとよいでしょう。

商品標榜にお気を付けください

次亜塩素酸は医薬品や医薬部外品に認定されていません。

薬事法では、医薬品や医薬部外品に認定されていない商品に対して、『殺菌』『消毒』『治療』『予防』などの単語を使用することを禁止しています。また、『O-157』などの特定のウイルスや細菌の名前を使用した広告も禁止されています。

同様に、食品添加物として認定されている次亜塩素酸は、厚生労働省が定めた方法により生成された、決められた濃度のものに限られています。市販されている次亜塩素酸が食品添加物として使用できるわけではないので、広告で『食品添加物』と表記することもできません。

実際に効果があることは証明されていますが、法によって広告表現には規制がかけられています。次亜塩素酸を購入するお店を選ぶときには、広告の文言に注意すると信頼できるショップを見つけられるでしょう。

次亜塩素酸の口コミ・評判

これまで紹介してきたように次亜塩素酸は除菌や消臭に役立つアイテムですが、なにごとも初めて使用するときには評判や口コミが気になるもの。

次亜塩素酸のインターネットでの口コミ内容を見てみると、以下のような意見が目立ちます。

除菌に対する好評

-家庭内で拡大していた胃腸炎の感染が止まった

-両親ともインフルエンザに罹ったが、子供たちには移らなかった

-次亜塩素酸のストックが切れた途端にインフルエンザに罹った

-毎年感染性胃腸炎になる長女から、下の子供たちへ移らなくなった

消臭に対する好評

-猫の尿の臭いがきつかったので次亜塩素酸水をスプレーして掃除したら、臭いが気にならなくなった

-トイレの掃除に使用したところ、臭いが消えてスッキリした

-特殊清掃業に従事しているが次亜塩素酸の消臭効果は高く、もう手放せない

-生ごみの臭いが気になるときにも利用している

不評・注意点

使用後、次亜塩素酸独特の臭いがあった

-処理方法を間違えたためか、使用しても家庭内の胃腸炎の感染が止まらなかった

-用途により濃度を変えて使用しなければならない

総評

次亜塩素酸の口コミを見ていると、「使用方法の幅が広くてとても便利」という声をよく見かけます。ウイルス感染を抑えられたという実感を持たれている方も多いようですね。

非常に特別な例ですが、特殊清掃業でも重宝するという意見から、次亜塩素酸の除菌・消臭効果はやはり間違いなく強力だと言えるのではないでしょうか。

一方で、用途による薄め方などを間違えると効果を実感できないという声も。次亜塩素酸を使うときは、購入した商品の説明書きをよく読んでから使用しなければなりません。

用法・用量を守って次亜塩素酸を使用し、毎年のノロやインフルエンザの恐怖と無縁の生活を送りましょう!

 

<参考>

サイト名:あっと驚くオゾン水

記事名:【衝撃】その次亜塩素酸水は本当に次亜塩素酸水なのか?

 

サイト名:5分で分かる!次亜塩素酸水

記事名:次亜塩素酸水の効果

 

サイト名:なし(PDFファイル)

記事名:次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの同類性に関する資料

 

サイト名:備える.jp

記事名:次亜塩素酸水と「薬機法(薬事法)・医薬部外品」の注意点

 

サイト名:Wikipedia

記事名:強酸性電解水

 

サイト名:楽天市場

記事名:Rakuten みんなのレビュー